医学生の日々

医学生の日々と思ったこと。

将来の話

こんにちは


閲覧ありがとうございます




私は確固たる将来したいことみたいなものが
入学前からありました
しかし、勉強するうちに自分の興味が移り変わったり、
自分の特性だったり
こういうのが良いのかなと
どんどん変化しております、



立場は違えど
なんの職業でも一人では完結しないし、
網目のような中から
利益を生み出して、
お給料だして
会社存続させているのだと思う



自分の性格からし
結局は流れに任せるままに
いつのまにかこの職業についていたみたいになりそうだと思う笑



病院を継ぐ大変さも知ってるし、
就職する大変さもわかっているつもり




自分はどうなっていくのだろう。

今日も一日が始まりますね。


あなたはどうなるのでしょうね
どうするのでしょうね

時代はどうなるのでしょうかね


2020年オリンピックが来ますね

個人的にはとっても嬉しい‼︎
なんだかんだ日本が好きなのです



では

桐谷健太から広がるの話

こんにちは😊


閲覧ありがとうございます!



桐谷健太って情熱大陸で昔特集されていたのですが、

海の声」で歌手やって
連ドラ出て
NHKでかなりの高山に絶滅しかけてる貴重な動物を見に行って

考え方もしっかりして
気を遣えて
社交性あって

すごい方だったのです(語彙力w)



尊敬してる。


先生という存在がとても嫌いで
学校がとても好きじゃなかったのですが、
こういう先生がいたらいいのになっと思います


子供の頃って先生の何気ない一言で傷ついたりするじゃないですか。
でもそれは教師が悪いわけではなく、
教師も教師なりの考えに基づく発言であったりするのだけど
傷つきポイントはそれぞれな訳で
子供が悪いわけでもない。

自分が覚えてなくても
しっかりと体のどこかに思い出が刻まれていて、
ただでさえ、向き合うことも多いのに、
それらは自分の中でぐるぐる回っているのだと思う


すべての人間が正しいわけじゃないし
裁判官だって人を裁くし
弁護士だって弁護して
医師は診療する
教師は子供に教える


自分は教師ではないし、子供に教えられるほどの器量ではないし、
教師は子供に陰口言われるのはしょうがないと思ってるけど、自分がそういうのに耐えられる人ではないから教師になるつもりはない
けど、ずっっっと思うのは
子供に罪はないってこと
子供はぜったい悪くない
そのままでいい
甘えていい人を選んで


生まれる環境が違くて
選べないし
正しさとか確からしさとか環境に左右されるのかもしれない


だからこそ子供に罪はないと思う


眞子さま結婚は延期になったけど、
お相手の方の家庭環境が問題になってます

人それぞれだと思うし、結婚するとなったら相手方の家庭環境は気になるのかもしれないけど
でも世間一般から見て大変な家庭環境に育った方の方がハングリー精神とか自己肯定感とか持ってる場合もあると思う
それ以上に見えないつらさを抱えてるかもしれないし
それは外からでは見えないものだと思うから
ここから言える立場ではないけど
そういうときもあると思うという話でした


経験が人に厚みを出すのかもしれないけど

結局は自分がどう見せたいかどう行動したいかは自分で決めるものですよね。

本当はそういうつもりじゃなくても周りをかき乱しがちで難しいですが
今日も進んでいきましょう
いまの選択に自信を持って。




相変わらず話題がつらつらなってますが
スルーしてやって下さい


では






ーーーーーーーーーーーーーーー
初めましての方へ。


↓よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

歳をとる


こんにちは

閲覧ありがとうございます😊



中高校生くらいの頃から、漠然と
わたしが見る大人はとても大きく見えるけれど
わたしが大人になってから見る景色は今と大して変わらないのだろう
というのがあって


実際大学進んでいる自分は
高校生の頃から見る大学生はお姉さんと思っていたけれど、
大して成長していない自分を思い、
それに見合った成長をできているのか全く分からなくなる

どうすれば成長できるのかもわからない


わたしはどちらかといえば年配の人と話している方が楽しいのだけれど

自分が歳をとって年配になったとき、
年配の人と話して楽しいのかよくわからない


ちっぽけで
大きく見せて小さく見せて
日々を過ごしていくのですか。



後輩に指導するときなど、アドバイスを求められることも多いのですが、
先輩に今まで教えてもらったように上手く正しいアドバイスをできるようになりたいけど
それとは程遠く、大したこと言えないし、

先輩方がいかにわたし達のことを思ってアドバイスしてくれたかわかった。

アドバイスって大変。




という話でした。



以上です

2月も早一週間

こんにちは、こんばんは
おはよう!

お久しぶりです。

忘れているわけではなかったです。
やめようとも思ってないです。

それでも少しだけ見てる人はいるのですね/ぺこり


受験シーズンだからかな〜


もうそんな時期か〜
ちょうど2次面とか合格発表とか二期に向けてとかの頃かなー
塾という選択も



なんだか自分の中でいろいろあって色々なかったんだけど、また
一歩進む時期なのかもしれないですね
変わらなきゃ
変わりたい
もっと好きになりたいもっと自分を見せて行きたいもっと仲良くなりたいなーと思うのです(どうでもいい)
誰得ですね。



受験して良かったとわたしは思うのですよ!

浪人生活したら自分友達作れなくて潰れるって思ったからそれも動機?になって勉強できたけど、
楽しいこともあったしやなこともあったし、なんだろう
頭の回転が早くなりました。

物事を色々自分の気持ちとかわかるようになった気がする、思春期かな?何書いてんだろ笑笑



つまりそういうのもひっくるめて
受験というものがあって
したい人はとてもいい機会を与えられていて
行きたくても行けない人がいて
恵まれてると思います
(今日まとまりないね)

自分が体感してるとそうは思えないのがほとんどだけどね〜



塾の先生とか嫌いだったし勉強苦手だったし(理不尽)



はぁ〜疲れるな〜

ps.snsって難しい



ばいばい

zyonmanaに対する驚きがでかい【ネタ】


こんばんは


疲れた時はチョコを食べよう。



時には疲れます。
最近たるんでました。youtubetveryoutubetveryoutube、abema、、、

あかんあかんバカになる…見たいものだけ見よう


youtubeのあれいつの間にか自分なんでこんなもの見てるんだっけ詐欺はひどいです。
(自分がいけないです)

この前気づいたら
振り込めサイトに電話で抗議するっていう動画をひたすら見てて

…なんたる無駄


youtubeのあれいつの間にか自分なんでこんなもの見てるんだっけ詐欺の撲滅をしたい


まずは撲滅動画をyoutubeにあげて活動資金を稼ぐところからかな!(おい)


youtube始めましたーっていう芸能人がいつの間にかトップyoutuberになって広告費稼いでます


あとyoutuberのアカウント名を検索してそのyoutuberのことを知るのも好きです、たぶんなんの役にも立たないのですがつい見てしまう



この前驚いたのはzyonmanaっていうyoutuberが19歳と20歳のカップルだったってこと!
(通じない)




とにもかくにも
youtubeのあれいつの間にか自分なんでこんなもの見てるんだっけ詐欺をなんとかしなければ。



息抜きはほどほどに。。

p.sどうぶつの森が楽しすぎます。



ーーーーーーーーーーーーーーー
初めましての方へ。


↓よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

ブラック企業反対

こんばんは


受験生の記事を書いたけど結局は他人事なのです。すみませんそんなことないです
読んだら勉強しましょう、、、
応援する気持ちはあります




給料の支払われない働きをするというのを始めてしまして…


残業とはこんなにもさびしく孤独で辛いものなのかと知りました。。
周りの人は帰ってしまったので。。

やたらと偉い人が部下に先帰っていいよって言ってたのイラっとした笑


どうせやるのは私たち

疲れました。


自分がこんなにもイラっときて泣きそうになってるのにびっくりした笑


こんなことなのに。

将来につながるいい経験ができたと思おう。





通常では耐えきれないレベルの残業をさせるブラック企業
それをこなす人

すごいと思う…
いやたしかに自分が主体でやってる仕事ならこなせるのかもしれないです。
いやでももっとつらくて追い込まれて自殺する人もいるのですよね。



尺度は測れないし






全然関係ないけど、就活の季節でもありますね。
スーツの就活生がちらほら。
就活について話す人ちらほら。



今日も一日

ばいばい




ーーーーーーーーーーーーーーー
初めましての方へ。


↓よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

忘れてはいけないこと(受験生…)

こんばんは


もう早くも11月ですね。
秋も深まりました。
今年もあと2ヶ月、早いです



11月といえば

受験生の人たちは


残りのラストスパート駆けぬけよう!っていう人
なんだか近づいてきたのが怖くなってやる気が出ないっていう人
思うように成績が伸びずにこのままで大丈夫なのかと思い勉強しなくなる人
焦りと不安でいっぱいになってる人

…色々いると思います。


ちなみに私は

8月に家で勉強してリズムが整わず、体力が落ちて
学校も行かなくてはいけなくて、学校の勉強がいまいち受験に直結してなくて、
勉強時間は授業に取られ、体力は落ち、
思うように進まず、やきもきしておりました。


しかも私は追い込まれると手につかなくなる人だったので
とても辛かった気がする…



だから受験しているのは自分だけじゃないと見てほしいのです。





今は大学生をしているので、なんとでも言えるのです、わたしは

だから偉そうに書いているかもしれないけれど。




人は変わっていくけど、

そのときの経験をして乗り越えられたこと
自分も一受験生で周りが見えていなかったこと

忘れてはいけないと思ったのです
(受験に関してだけでなく、人間性とかね!過去があるから今があるって思ってね!)



すごく周りの人に支えられていたのかもしれないと思うのです。


だから

がんばりましょう

目の前のできることをね!


っと思いました^ ^




以上です。


今日も一日!






ーーーーーーーーーーーーーーー
初めましての方へ。


↓よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ