医学生の日々

医学生の日々と思ったこと。

歳をとる


こんにちは

閲覧ありがとうございます😊



中高校生くらいの頃から、漠然と
わたしが見る大人はとても大きく見えるけれど
わたしが大人になってから見る景色は今と大して変わらないのだろう
というのがあって


実際大学進んでいる自分は
高校生の頃から見る大学生はお姉さんと思っていたけれど、
大して成長していない自分を思い、
それに見合った成長をできているのか全く分からなくなる

どうすれば成長できるのかもわからない


わたしはどちらかといえば年配の人と話している方が楽しいのだけれど

自分が歳をとって年配になったとき、
年配の人と話して楽しいのかよくわからない


ちっぽけで
大きく見せて小さく見せて
日々を過ごしていくのですか。



後輩に指導するときなど、アドバイスを求められることも多いのですが、
先輩に今まで教えてもらったように上手く正しいアドバイスをできるようになりたいけど
それとは程遠く、大したこと言えないし、

先輩方がいかにわたし達のことを思ってアドバイスしてくれたかわかった。

アドバイスって大変。




という話でした。



以上です